pickup
アメジストエレスチャル

エレスチャルは、年月をかけて多くの結晶が集まって一つのクリスタルを形成しています。他の水晶とは異なり、外側から形成されていくため、一つのクリスタルになるまで時間がかかりますが、時間がかかる分完成度の高いクリスタルといえるでしょう。水晶の「最終形態」ともいわれ、完成度の高いクリスタルが持つヒーリング力や浄化作用に優れています。

エレスチャル(Elestial)とは

エレスチャルは、両端が鋭い両錐水晶で、柱面が短いものが多いです。内部に空洞があるタイプが一般的で、水や空気などの内包物があり、複数の結晶が結合して形成されるため、表面がゴツゴツとしてはっきりとした形にはなっていません。

また、表面が鰐の鱗のように見えるものもありますが、見た目とは逆にとても繊細なエネルギーを持ちます。

エレスチャルの中でもアメジストエレスチャルは、内包物がとても美しく、透明の水晶の中にアメジストが溶け込み神秘的です。

数億年もの年月をかけて形成されたエレスチャルには、地球上のエネルギーが宿っています。

エレスチャルの特徴

エレスチャルは、長い時間をかけて、珪酸分の多い溶液環境の中で通常よりも短時間で進みます。水晶の中でもこうした特殊な成長過程を経て形成されるのがエレスチャルの特徴です。

また、エレスチャルは、「骸骨水晶」とも呼ばれ、内部に空洞を持つものが一般的です。多くの内包物を含み、一つの水晶の中にエネルギー要素がたくさん詰まっています。

そのエネルギーがバランスよく存在しているため、浄化、ヒーリング、新しい自分への目覚めなど、人々が成長するために必要なエネルギーを増幅させてくれます。

鉱物学で見るエレスチャル

エレスチャルの定義は定かではありませんが、鉱物学では長い年月をかけて成長したいびつな形に育ったものをエレスチャルと定義しています。

ストーンデータ

パワーストーンの名前 エレスチャル(Elestial)
和名 骸骨水晶(がいこつすいしょう)
運気 潜在能力、精神の安定、魔除け、健康など
意味・宝石言葉 石言葉は、「魂の成長を促す」。様々な内包物からエネルギーを受け、波動を邪魔することなく調和してくれるという意味を持ちます。

宝石言葉は、ヒーリング、浄化、調和などです。

誕生石 2月
・「アメジストエレスチャル」は紫色系

・「ゲーサイトエレスチャル」は赤色系や茶色系

・「レピドクロサイトエレスチャル」は赤色系

原産地 ブラジル、インド、マダガスカル、メキシコなど

 

こんな方におすすめ

  • 精神的疲労が溜まっている方
  • 理性が感情を抑えられなくなっている方
  • ストレスから体調を崩しがちになっている方
  • 精神状態を安定させたい方
  • 過去のトラウマから解放されたい方
  • 人生の岐路に立っている方
  • 目的を失って困っている方

エレスチャルの持つ効果・意味

エレスチャルは、多種類の内包物を含むため、一つの石の中には多くのエネルギーが存在します。特には、ヒーリングや癒しの力が強く、人の奥底にある潜在意識にまで働きかけてくれます。

アメジストエレスチャルは癒しやヒーリングのエネルギー、ゲーサイトエレスチャルは内側から本来持つ魅力を引き出すというエネルギー、レピドクロサイトエレスチャルはエネルギーを高めたり、新しい自分へ導いてくれるエネルギーを持ちます。

ヒーリング効果

エレスチャルには、特に強いヒーリング力があります。水、空気、さまざまな鉱物などの内包物が年齢を重ねるように成長したため、人々の奥深い部分にまでヒーリングを行ってくれます。

ストレス緩和効果

エレスチャルは、ストレスを緩和してくれるとともに、心に負った深い傷をも癒してくれます。精神、心、頭のすべてをリラックスさせ、より良い精神状態にしてくれます。

精神と肉体のバランスをとる効果

魂に働きかけ、ネガティブさを払い、直感力を高めることによって意識レベルが向上して浄化されます。

生まれてきた意味や背負っている宿命などを、理解して迷いから解き放たれるように導いてくれるため、精神と肉体のバランスが保たれ、安らぎを与えてくれます。

マイナスエネルギーを浄化する効果

エレスチャルには、外からのマイナスエネルギーを吸収して浄化する効果があります。

よって、精神状態が脅かされることもなく、ストレスから100%解放されるという宇宙的な浄化効果を持ちます。自分勝手さやわがままなところを剥ぎ取ってくれますし、潜在意識にあるマイナスの固定観念を変化させてくれる効果もあります。

知性の働きを助ける効果

エレスチャルには、天使的なバイブレーションがあり、愛のエネルギーのことです。愛に溢れ、宇宙的な癒しを持ちます。

進むべき方向性を示唆し導く効果

目的がなくなってしまったとき、人生の選択を迫られているとき、どの道に進めば良いのか分からなくなってしまったときなど、エレスチャルは進むべき方向に導いてくれる効果があります。また、エレスチャルは自分探しにも役立ってくれます。

エレスチャルの歴史・言い伝え

水晶の歴史は古く、祈祷、儀式、病気治療などに使われていたと伝えられています。ギリシャ語で「透き通る氷」の意味を持つクリスタロスに由来し、日本では水晶と呼ばれ、古来よりお守りやアクセサリーとして親しまれています。

水晶の最終形といわれるエレスチャルは、数億年の歳月をかけてゆっくりと形成されてきたため、エネルギーやアトランティス人からのメッセージが蓄積されています。

生成と停止を繰り返して階段状の層となり、いくつもの小さな結晶が結合して模様化されています。また、年を重ねてゴツゴツとした形になり、美しいエレスチャルビーズを形成されることはありません。

水、空気、資源などを取り入れながら成長を繰り返し、内包物の多い結晶を造り上げました。表面には凹凸があり、その凹凸が骸骨のように見えたことから「スケルトンクォーツ」とも呼ばれています。

また、表面の凹凸がワニの鱗のようにも見えることから「アリゲータークォーツ」「鰐水晶」「ジャカレークォーツ」というあだ名もあります。

エレスチャルは、古くから存在していたのですが、表面がゴツゴツとしてインクルージョンが多く見た目に美しさを感じないということから注目されていませんでした。

ところが、2000年に入ってから急激に人気がでて、スピリチュアル力がとても強く希少価値が高い水晶です。以前は流通量も少なかったのですが、最近では多くのエレスチャルが採掘されるようになってきました。

エレスチャルの浄化方法

浄化方法は、浴水、月光浴、クラスター、セージなどをおすすめします。太陽光による浄化は、退色する恐れがあるので避けましょう。

エレスチャルと相性の良い組み合わせ

パワーストーンの組み合わせ 効果
エレスチャルとアメジスト 自身の浄化、パートナーとの愛を深める
エレスチャルとアンバー 自身の浄化、潜在能力を開花させる
エレスチャルとガーデンクォーツ コミュニケーション能力を高める
おすすめの記事