pickup
ブラッドストーン

ブラッドストーンはその名の通り、血液に大きな関係があるパワーストーンです。深い緑色に血のような赤い斑点模様が特徴的です。

ブラッドストーンは他にも勇気や献身の心を象徴するパワーストーンでもあります。

ブラッドストーンの鉱物情報や意味合い、おすすめの人の特徴や相性の良いパワーストーンを紹介します。

ブラッドストーン(Bloodstone)とは

ブラッドストーンとは深く黒っぽい緑色の地色に、血のように深い赤色の斑点模様が入ったパワーストーンです。

ブラッドストーンは古代より人間と深く関わってきた石であり、現在も世界中で根強い人気があります。

3月の誕生石と言えばアクアマリンが有名ですが、ブラッドストーンも3月の誕生石です。渋い色合いが格好良い印象を与えるので、3月生まれの男性に送る石としてもおすすめです。

ブラッドストーンの特徴

ブラッドストーンの最大の特徴はなんと言ってもその名前でしょう。ブラッドストーンは英名からも想像がつきますが、和名で血石(ケッセキ)と書くように「血」に大きな関係があります。

例えば、ブラッドストーンには、血液の病気や障害などを治す効果があるとされています。

その他にも身体の中に眠っている生への欲求を高め、生命力や活力を上げるとも言われています。

また、女性は月経などから身体を守ったり出産のお守りとしても有名です。

鉱物学で見るブラッドストーン

鉱物学においてブラッドストーンはジャスパーの1種に分類されます。ジャスパーとは微細な石英の集合体の鉱物であり、宝石の1種でもあります。

ジャスパーは玉髄やメノウと同じ種類の石ですが、多くの不純物を含むため、これらとは区別されています。

ジャスパーは酸化鉄や水酸化鉄といった不純物が混入しているので、基本的に不透明色です。

含まれる不純物の違いで赤や緑、黄色や褐色などのカラーバリエーションがあり、模様も豊富です。

なお、ブラッドストーンの特徴でもある赤い斑点の特徴は主に酸化鉄であり、緑泥石を多く含むジャスパーにこの酸化鉄を含んだ赤い斑点模様が出ているものがブラッドストーンとして判別されます。

モース硬度は7で天然石や宝石の中でも比較的硬い部類に入ると言えるでしょう。

丈夫な石で産出地や産出量も多く日本でも産出されます。

ブラッドストーンを含むジャスパーは古来より指輪や首飾りと言った装飾品として使われてきましたが、装飾品の他にも印鑑の材料や、花瓶と言った家具の一部に使われたり、巨大な塊はそのまま庭に置かれて庭石としても使われてきました。

ストーンデータ

パワーストーンの名前 ブラッドストーン(Bloodstone
和名 血石(ケッセキ)
運気 健康運
意味・宝石言葉 勇気、勇敢、救済、救う力、献身
誕生石 3月の誕生石の1
深く黒っぽい緑色の地に深い赤色の斑点模様
原産地 アメリカ、ブラジル、インド、日本、中国、オーストラリア

こんな方におすすめ

ブラッドストーンは血液に関する病気に対する力を持つ他にも、石言葉に「献身」とある通り、相手を慈しむ心を育む効果もあるとされています。

また、持ち主に自信をつける効果もあるとされ、不安症な人や心身の弱さが気になる人におすすめです。

その他のブラッドストーンがおすすめの人の特徴を詳しく解説します。

  • 献身の心を育みたい人
  • 看護、介護と言った職業のお守りが欲しい人
  • 不安定な精神を落ち着かせたい人
  • 困難や壁を乗り越える力が欲しい人
  • 優しい心を持ちたい人
  • 包容力を高めたい人
  • 心身のお守りが欲しい人
  • 自信を取り戻したい人
  • 魅力を引き出したり高めたい人
  • 円滑な人間関係を望む人
  • 前向きな心を持ちたい人
  • 恐怖心を払拭したい人
  • 生きる気力が欲しい人
  • 血液関係の病気のお守りが欲しい人
  • 月経不順を治したい人
  • 子宝を授かりたい人
  • 安産のお守りが欲しい人
  • 一族の繁栄を願う人
  • 明晰性を高めたい人

ブラッドストーンの持つ効果・意味

ブラッドストーンストーンが持つそれぞれの効果や力について詳しく解説します。

血液関係のトラブルの改善

ブラッドストーンはその名の通り、血液に大きく関係しているパワーストーンですので、血液関係のトラブルの総合的なお守りとされています。

例えば血液に関係する病気治癒祈願のお守りになってくれますし、怪我を負った際には止血に有効とされます。

また、持ち主が女性の場合は月経のトラブルや貧血の予防、改善の力があると言われていますし出産の際には安産のお守りにもなってくれます。

また、血流を良くするとも言われているので冷え性の改善も期待出来るでしょう。また、脳の血流も良くし、思考の明晰性を高めるとも言われています。

そして、一族の「血」の繋がりを守る力もあるとされているので、血族の繁栄を助けるとも言われています。

血族の繁栄とは、つまり子宝を授かるということです。不妊のお守りにも良いでしょう。

献身的な心を育む

ブラッドストーンの石言葉の一つに「献身」があります。ブラッドストーンは寛大さや優しさを育むとされています。

他人を愛する為には、まずは自分自身を愛してあげることが大切です。自分自身を大切に出来ない人は、他人も大切にすることは出来ません。

ブラッドストーンは、自分自身を愛せない、大切に出来ない人に生きる気力や自分の魅力に気が付かせる力を与え、自分を認めてあげる心を育むと言われています。

そうして、自分自身を認めて自信を付けさせることによって、自分も他人も大きな愛で包む包容力を得ることが出来るのです。

包容力を授けるということで、他人と密接に関わる必要がある仕事、例えば看護や介護関係の仕事の人には仕事に必要な能力を授けるパワーストーンとしておすすめです。

勇気を与える

ブラッドストーンは持ち主に勇気を与えるとも言われています。古代においては、ブラッドストーンは戦場に赴く戦士たちが戦う為の勇気を得る為に持ったとされます。

他にも、持ち主を危険や怪我から守るとも言われました。

また、ブラッドストーンは逆境を乗り越える為に精神力を強化し、パワーを与えるとも言われるので、目標や夢を達成させるお守りが欲しいと言う人にもおすすめです。

気が弱い人の精神力を奮い立たせて自信を回復させる効果もあるとされるので、過去の失敗からくるトラウマを払拭したい時にはブラッドストーンを持ってみましょう。

恐怖からくる余計な力みやすくみから身体を楽にさせてくれるので、実力を発揮することが出来るでしょう。

ブラッドストーンの歴史・言い伝え

ブラッドストーンは古代から人間と共にあった石です。戦場に赴く戦士達が身に付けたとされるだけではなく、あのイエス・キリストにも関係があります。

その伝承とは、イエス・キリストがゴルゴダの丘で十字架に磔にされ処刑された際、イエス・キリストの血が地に落ちて出来た石がブラッドストーンとなったというものです。

神聖な血から生まれたとされるブラッドストーンは、邪悪なものを退ける力があると信じられてきました。

ブラッドストーンの浄化方法

ブラッドストーンは比較的丈夫なパワーストーンなので、下記の代表的な浄化方法はどの方法も適しています。

  • 水晶のチップやクラスターに乗せる
  • 流水ですすぐ
  • 日光浴させる
  • 月光浴させる
  • 乾燥セージをいぶした煙にくぐらせる

ブラッドストーンと相性の良い組み合わせ

パワーストーンの組み合わせ 効果
ブラッドストーン×オニキス 健康運アップ
ブラッドストーン×ガーネット 血に関する最強のお守り
ブラッドストーン×レッドルチルクォーツ 子宝のお守り
ブラッドストーン×ハウライト 生命力の強化
ブラッドストーン×スモーキークォーツ 心身のパワーを高める
おすすめの記事